HOME > 股関節・膝・足の痛み > 朝起きた時と夜歩くときに足の裏が痛い

朝起きた時と夜歩くときに足の裏が痛い

2017.07.22

カテゴリー:股関節・膝・足の痛み » 足の痛み

タグ:

2~3年前から、朝起きた時の歩きだしの時に足の裏が痛いことが続いていました。ネットで検索して足底筋膜炎の症状と同じだったので、そのうち治ると思い放置していました。しかし、痛みが一向に治らないので、自分で足の裏をマッサージしたところ、余計に痛みがひどくなってしまい、夜にも足の痛みが出るようになってしまいました。(33歳 男性)

 

 

<初診時の症状>

 

  • 朝起きた時の歩きだしで足の裏が痛い
  • 夜になると歩いていて足の裏が痛い
  • 日中は走れるくらいに足の裏の痛みを感じない

 

<施術後の経過>

 

週に1回のペースで4回の施術を行っていったところ、まず夜の痛みが治まってくるようになりました。それから、施術の間隔を少し開けて2週間に1回のペースで施術を行っていきました。そこから、約8回の施術の後には、朝の痛みもなくなり、楽に歩けるようになっていました。

 

<担当スタッフからのコメント>

 

この方は、足底筋膜炎のような症状が出ていましたが、実際には炎症が起こっている状態までは悪化していませんでした。普段の姿勢などの影響で、足の裏だけでなく、そこに関係する足首の筋肉であるすねの筋肉がとても固くなっていました。そのため、足首の動きが悪くなり、歩いているときの衝撃がダイレクトに踵に蓄積してしまい、痛みを引き起こしていました。施術では足の裏の筋肉だけではなく、足首の動きにも関係する筋肉もほぐしていきました。足首の動きが回復して、踵への衝撃が少なくなるにつれて、症状もゆっくりとですがよくなっていきました。

ご予約・腰痛・肩こりなど痛みに関するご相談は、カイロプラクティック新御茶ノ水外来センターへ

03-3518-8380

営業時間:10:00〜20:20 »定休日

初診予約・お問合わせ
24h簡単ネット予約
 月〜金土・日
営業時間10:00〜21:009:00〜18:20定休日
最終受付20:2017:40

新御茶ノ水・淡路町・小川町駅B5出口すぐ

千代田線 新御茶ノ水駅

丸の内線 淡路町駅

都営新宿線小川町駅

JR中央線 御茶ノ水駅 聖橋口より徒歩7分

地図

国際基準の安心なカイロ・整体は!カイロプラクティック新御茶ノ水外来センター

東京都千代田区神田小川町2-2-7 レインボービル4F »MAP

初めてご来院の方向けキャンペーン
  • スタッフブログ

カイロプラクティック新御茶ノ水外来センターへのアクセス

地図

カイロプラクティック
新御茶ノ水外来センターへのアクセス

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-2-7 レインボービル4F
電話:03-3518-8380/ご予約優先
定休日

■最寄り駅

千代田線 新御茶ノ水駅

丸の内線 淡路町駅

都営新宿線小川町駅

JR中央線 御茶ノ水駅 聖橋口より徒歩7分

国際基準のカイロと一般的なカイロ・整体との違い

東京カレッジオブカイロプラクティック学校説明会

私達の母校の学校説明会です。ご興味のある方は是非。

カイロプラクティック、鍼灸、マッサージの関連施設

関連施設

東堂カイロプラクティック

東堂カイロプラクティック

カイロプラクティック

大阪府箕面市
北大阪急行千里中央駅または阪急箕面駅よりバス

葛西ボディケアセンター

葛西ボディケアセンター

マッサージ、酸素カプセル
ゴルフによる症状をお持ちの方へ

ロッテ葛西ゴルフ2F
東京都江戸川区

A.Life 神谷町

エーライフ神谷町プラス

マッサージ、カイロプラクティック、鍼灸、酸素カプセル等選べる治療

日比谷線 神谷町駅 徒歩0分
東京都港区虎ノ門