HOME > 腰の痛み > 腰痛 > 腰からお尻にかけての痛み

腰からお尻にかけての痛み

2017.07.31

カテゴリー:腰痛 » その他 » お尻の痛み・臀部の痛み » 腰の痛み

タグ:

学生の時よりたびたび腰やお尻の足の付け根の痛みに悩まされていました。職場では座りっぱなしの為、腰痛はつねに感じていましたがここ2,3年急に悪化しているように思います。去年まで整体に通っていましたが、仕事の都合で、行けなくなっていました。少しでも楽になりたいとインターネットのホームページを見て来院しました。(37歳女性)

 

 

 

 

<初診時の症状>

①腰を反らすと痛い。

②階段の昇降で痛い。
③椅子から立ち上がる際に痛い。
④夕方にかけて腰からお尻の辺りが重だるくなる。

 

<施術後の経過>

カイロプラクティック治療後すぐに症状は楽になり、帰りの階段の昇り降りは非常にスムーズでした。しかし、2日後には元の痛みを感じるようになってしまいました。この様な状態が3回目のカイロプラクティック治療まで続きましたが、次第に1週間は持続するようになりました。5回目の施術時には2週間目であったのに関わらず、施術の効果が持続するようになり痛くなりませんでした。今でも定期的なメンテナンスを行ない、痛みの少ない腰を目指しています。

 

<担当カイロプラクターのコメント>

この方の腰からお尻にかけての痛みは、股関節というお尻の付け根の関節に問題がありました。股関節が硬くなると、腰が痛くなることが多くあります。この方は股関節が硬くなっている為、腰に負担がかかっていました。この様な方は、いくら腰だけの施術を行っていても改善はしません。長く症状を患ってお困りの方は一度ご相談下さい。

 

カイロプラクティック 整体 東京 千代田区 小川町 淡路町 神田 神保町 大手町

ご予約・腰痛・肩こりなど痛みに関するご相談は、カイロプラクティック新御茶ノ水外来センターへ

03-3518-8380

営業時間:10:00〜20:20 »定休日

初診予約・お問合わせ
24h簡単ネット予約
 月〜金土・日
営業時間10:00〜21:009:00〜18:20定休日
最終受付20:2017:40

新御茶ノ水・淡路町・小川町駅B5出口すぐ

千代田線 新御茶ノ水駅

丸の内線 淡路町駅

都営新宿線小川町駅

JR中央線 御茶ノ水駅 聖橋口より徒歩7分

地図

国際基準の安心なカイロ・整体は!カイロプラクティック新御茶ノ水外来センター

東京都千代田区神田小川町2-2-7 レインボービル4F »MAP

初めてご来院の方向けキャンペーン
  • スタッフブログ

カイロプラクティック新御茶ノ水外来センターへのアクセス

地図

カイロプラクティック
新御茶ノ水外来センターへのアクセス

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-2-7 レインボービル4F
電話:03-3518-8380/ご予約優先
定休日

■最寄り駅

千代田線 新御茶ノ水駅

丸の内線 淡路町駅

都営新宿線小川町駅

JR中央線 御茶ノ水駅 聖橋口より徒歩7分

国際基準のカイロと一般的なカイロ・整体との違い

東京カレッジオブカイロプラクティック学校説明会

私達の母校の学校説明会です。ご興味のある方は是非。

カイロプラクティック、鍼灸、マッサージの関連施設

関連施設

A.Life 神谷町

エーライフ神谷町プラス

ボディケアマッサージ、カイロプラクティック、酸素カプセル等選べる治療

日比谷線 神谷町駅 徒歩0分
東京都港区虎ノ門

葛西ボディケアセンター

葛西ボディケアセンター

マッサージ、酸素カプセル、ゴルフによる症状をお持ちの方へ

ロッテ葛西ゴルフ2F
東京都江戸川区