HOME > 首の痛み・肩こり > 寝違え・筋違い > 上を向いたときに首がぐぎっとしてからめまいがする

上を向いたときに首がぐぎっとしてからめまいがする

昨日の夜に椅子に座った状態から、上を見上げる動きをしたときに、いきなり首がぐぎっとなりました。その時には首に一時的な痛みがありましたが、それもすぐに治まり、問題ないように感じていましたが、徐々にめまいがしだしてきてしまい、まるで度の強い眼鏡をかけているように視界がゆがむようなめまいがしてきてしまいました。一日たっても症状が治まらないので来院しました。

 

 

<初診時の症状>

 

  • 度の強い眼鏡をしているような視界がゆがむようなめまい
  • ②首を曲げたりそらしたりしても症状に変化はない

 

<施術後の経過>

 

最初の施術が終わった後には、めまいについて特に変化はありませんでした。それよりも、昨日首を痛めた時からあった、首や肩、背中のはりは楽になりました。施術を繰り返すうちに徐々にめまいが楽になっていき、6回の施術でほとんどめまいを感じることはなくなりました。

 

<担当スタッフのコメント>

 

先日、首を痛めた時に、体が防御反射をおこし、首の筋肉がとても固くなっていました。首の筋肉は、頭がどの位置にあるかを知らせるセンサーのような役割をしています。今回の首の緊張のせいで、そのセンサーが機能しなくなり、めまいの症状を起こしていたと考えられます。首の緊張がほぐれていくにしたがい、センサーの役割も回復してきて、めまいも収まってきたと考えられます。

ご予約・腰痛・肩こりなど痛みに関するご相談は、カイロプラクティック新御茶ノ水外来センターへ

03-3518-8380

営業時間:10:00〜20:20 »定休日

初診予約・お問合わせ
24h簡単ネット予約
 月〜金土・日
営業時間10:00〜21:009:00〜18:20定休日
最終受付20:2017:40

新御茶ノ水・淡路町・小川町駅B5出口すぐ

千代田線 新御茶ノ水駅

丸の内線 淡路町駅

都営新宿線小川町駅

JR中央線 御茶ノ水駅 聖橋口より徒歩7分

地図

国際基準の安心なカイロ・整体は!カイロプラクティック新御茶ノ水外来センター

東京都千代田区神田小川町2-2-7 レインボービル4F »MAP

初めてご来院の方向けキャンペーン
  • スタッフブログ

カイロプラクティック新御茶ノ水外来センターへのアクセス

地図

カイロプラクティック
新御茶ノ水外来センターへのアクセス

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-2-7 レインボービル4F
電話:03-3518-8380/ご予約優先
定休日

■最寄り駅

千代田線 新御茶ノ水駅

丸の内線 淡路町駅

都営新宿線小川町駅

JR中央線 御茶ノ水駅 聖橋口より徒歩7分

国際基準のカイロと一般的なカイロ・整体との違い

東京カレッジオブカイロプラクティック学校説明会

私達の母校の学校説明会です。ご興味のある方は是非。

カイロプラクティック、鍼灸、マッサージの関連施設

関連施設

A.Life 神谷町

エーライフ神谷町プラス

ボディケアマッサージ、カイロプラクティック、酸素カプセル等選べる治療

日比谷線 神谷町駅 徒歩0分
東京都港区虎ノ門

葛西ボディケアセンター

葛西ボディケアセンター

マッサージ、酸素カプセル、ゴルフによる症状をお持ちの方へ

ロッテ葛西ゴルフ2F
東京都江戸川区