HOME > 痛みの原因事典 > テニス

痛みの原因事典

テニス

近年の用具の進歩により球速のあるパワフルなテニスが盛んになっています。それに伴い手首や肘などの関節の障害が増えてるといわれています。それ以外にも体幹の回転動作に伴って腰部や股関節に痛みを訴えることも多く、膝や足首など様々な部位に障害が見られます。

膝の痛み(オスグッドシュラッター病)

10代の成長期に多く、サッカーだけでなく、テニスやバスケットなどのスポーツでも多発する症状です。
症状としては、膝のお皿の下の骨がでっぱているところ(脛骨粗面)の痛みと腫れが特徴です。 続きを読む

テニス肩

肩は人の体の中で一番自由に動く関節であると同時に、怪我をしやすい関節でもあります。プレーによって、肩関節の中で筋肉の腱やその周りの組織に衝突や摩擦が繰り返されて痛みが出ます。 続きを読む

テニス肘

テニス肘は、手首を動かすために筋肉が肘に付着しているため、無理な力がかかるとで炎症などが起こることで肘に痛みがでます。プレー中のインパクト時の痛み、日常生活での痛みもあります。 続きを読む

ご予約・痛みに関するご相談は

03-3518-8380

営業時間:10:00〜20:20 »定休日

初診予約・お問合わせ
24h簡単ネット予約
 月〜金土・日
営業時間10:00〜21:009:00〜18:20定休日
最終受付20:2017:40

新御茶ノ水・淡路町・小川町駅B5出口すぐ

千代田線 新御茶ノ水駅

丸の内線 淡路町駅

都営新宿線小川町駅

JR中央線 御茶ノ水駅 聖橋口より徒歩7分

地図

国際基準の安心なカイロ・整体は!カイロプラクティック新御茶ノ水外来センター
(代表施術者:カイロプラクティック理学士(B.C.Sc)唐木田 健吾)

東京都千代田区神田小川町2-2-7 レインボービル4F »MAP

初めてご来院の方向けキャンペーン
  • スタッフブログ

カイロプラクティック新御茶ノ水外来センターへのアクセス

地図

カイロプラクティック
新御茶ノ水外来センターへのアクセス

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-2-7 レインボービル4F
電話:03-3518-8380/ご予約優先
定休日

■最寄り駅

千代田線 新御茶ノ水駅

丸の内線 淡路町駅

都営新宿線小川町駅

JR中央線 御茶ノ水駅 聖橋口より徒歩7分

国際基準のカイロと一般的なカイロ・整体との違い

東京カレッジオブカイロプラクティック学校説明会

私達の母校の学校説明会です。ご興味のある方は是非。

カイロプラクティック、鍼灸、マッサージの関連施設

関連施設

A.Life 神谷町

エーライフ神谷町プラス

ボディケアマッサージ、カイロプラクティック、酸素カプセル等選べる治療

日比谷線 神谷町駅 徒歩0分
東京都港区虎ノ門

葛西ボディケアセンター

葛西ボディケアセンター

マッサージ、酸素カプセル、ゴルフによる症状をお持ちの方へ

ロッテ葛西ゴルフ2F
東京都江戸川区