HOME > スポーツ障害

スポーツ障害

歩行困難で左側のお尻が痛い

2023.09.08

3か月前、ゴルフ練習で目一杯(300発位)打った後から左のお尻が痛くなり、最近は左足を挙げること歩くこと階段を登ることもできなく困っていました。当院のホームページでご自身の症状とそっくりな症例報告がヒットしたので、さっそく来院された70代の患者さんの一例です。

 

ゴルフの練習はたまにいきますが、今回はいつもの2倍くらい打ったせいか、帰宅の移動時に左のお尻に違和感や痛みが出ました。翌日はあぐらの姿勢を30分位キープしていたら左のお尻の痛みがはっきりと現れました。

普段パーソナルトレーナーに手伝ってもらいトレーニングをしていますが、トレーナーからは坐骨神経痛の疑いがありそうなので専門病院での受診をすすめられ、整形外科を受診しました。結果、レントゲンなどの検査をしましたが、異常は認められませんでした。担当医からは坐骨神経痛を疑う所見も見当たらないと診断いただき安堵ましたが、痛みは関節炎の疑いと診断され、湿布痛み止めで様子をみるように言われました。

 

しかしながら、以後ずっとお尻の痛みが続いています。変わらず長時間座ると痛みます。更に歩行中足を挙げただけでもお尻の痛みがでるようになりました。また、階段でも痛くて不安です。しかしながらトレーニング中のスクワットについてはお尻の痛みが出ないので不思議です。

 

(さらに…)

何度もぎっくり腰を繰り返す 

2023.09.05

30代の頃に腰痛になり、椎間板ヘルニアと診断を受けました。手術はせずに温熱療法と牽引をしましたが、完全に腰痛が治ることはなく、運動して腹筋と背筋を鍛えるように指導を受けました。その後は年に数回ぎっくり腰を起こし、しばらくすると良くなるということを繰り返しながら、現在にいたっています。ゴルフに月に3回くらい行くのですが、そのたびに腰が痛くなるので困っています。その痛みは2,3日でなくなりますが、今回は一週間経っても良くならず、朝起きる時椅子から立ち上がるときなどに、ずきっと痛みが起こります。(53歳男性)

 

(さらに…)

テニスのサーブで肩に痛みを感じる

2023.09.01

テニスは数あるスポーツの中でも、一生懸命取り組んでいる方、趣味で楽しんでいる方まで含めるとかなり多くの方々がいらっしゃいます。

身体同士がぶつかるコンタクトスポーツではないので、激しい怪我は稀ですが、肩や肘などへの痛みを初めとするなんらかの障害を抱えている方は多いように感じます。

ラケットが腕に及ぼす影響や、繰り返しの動作も多いことなどが挙げられ、筋肉や靭帯に問題が生じやすいことが挙げられます。

 

今回のケースは2か月ほど前から右肩が痛み出した20代男性の症例です。

学生の時からテニスを続けています。

半年くらい前からサーブの安定性がなく、ばらつきがでていました。

不安もあったので2か月前からサーブの練習に時間を取り、入念に行っていたところ、肩の痛み時々感じるようになっていました。

当初痛みその時限りなので、そのままにしておき、練習後に軽く自分でストレッチしたりセルフケアをしてました。

しかしながら先日の練習中に肩に激痛が走りました。

それからは、サーブを打つと常に肩に痛みを感じるようになってしまいました。

 

(さらに…)

バレーボールの練習中に起こった足首の痛み

2020.09.07

部活の練習中に足首の痛みが出てしまった10代女性の患者さんのレポートです。

足首を捻ったわけではないのに足首の痛みが出てしまった一例です。

2日前に部活の練習後に急に左足首が痛くな りました。何とか家に帰って安静にしました。翌日の朝は幾らか調子は良かったのですが、試合の為のアップ中に痛みが出て走れなくなってしまいました。その日は 同じ様にして休んだのですが、思うように痛みが引かず歩くのも辛いです。足を捻ったわけでもないのに、痛みが強いため心配です。

(さらに…)

ランニング時のお尻から太ももにかけての痛み

2020.06.10

ランニングをしていてお尻からももの裏が痛くなってしまった40代女性の患者さんもレポートです。

走るうちに足首が硬くなり、そのままランニングを続けたせいで症状が出てしまった一例です。

約1年半ほど前からランニング中に右側の殿部痛(お尻の痛み)がありました。少1~2ヶ月ほど休養して痛みは引いたが、1ヶ月位前からまた痛みが出てきました。痛みの場所は右殿部〜右もも裏側にかけてでる。だいたい5キロくらい走るとお尻の痛みがでます。痛みが再発してから痛みは減ることがなく、まだ痛いので心配になり来院しました。

(さらに…)

サッカー後、膝裏の痛み

2020.01.10

 

サッカーをした後に膝裏に痛みがでる原因?

その時は何が起きているのか?

どんな原因があるのか?

施術方とストレッチ法を解説!!

 

サッカーは日本でも競技人口が多く、部活動などで毎日のように練習する方から、

社会人になり、趣味の一環として続けている方も非常に多いスポーツの一つです。

 

しかし、運動量も多く、コンタクトスポーツということもあり、

サッカーをやっている方に起こりやすい、障害も多いです。

簡単にあげても、

オスグット・シュラッター病 グロインペイン症候群 腰椎分離症などなど他にも多くあります。

 

今回は、治療院来られるかたでも、多く悩まされていて、

メンテナンスをしっかりと行うことにより改善が見込める症状膝裏の痛みについて詳しく

解説していきます。

 

 

半月板 靭帯損傷などの、外傷的な要因によるもの

サッカーでは、相手とぶつかってしまう事は避けられません、

その時に当たり所や、当たり方によっては、ケガをしてしまうことは避けられません。

 

・直接、膝あたりにぶつかった。(側副靭帯などを痛める可能性)

・ジャンプして、着地をしてから急激にいたくなった。(半月板や、靭帯を痛める可能)

など、痛めた瞬間や原因が明らかになりやすい事が多いです。

もちろん、病院にいってしっかりと検査をする必要が高く、

すぐに運動を中断して、安静にすることが重要となります。

 

また、このように急性な痛みに対しては、

アイシングがとても重要になります。

できる環境があれば、その場ですぐに冷やすことが好ましいです。

 

 

オーバーユースなど、使いすぎ・過負荷などによるもの

ぶつけたなどの、はっきりとした原因が無い場合は、

オーバーユースによる可能性が高いと思います。

主に筋肉の過疲労などによって、炎症や不具合が起きている可能性が高いです。

 

膝裏の痛み に関わる筋肉として代表的なもんとして、

ハムストリングス

腓腹筋

膝か筋などがあります。

 

 

 

ゴルフの時、肩甲骨から脇にかけて痛む

2019.12.18

ゴルフをしていて1ヶ月程前から、左の肩甲骨から脇にかけて鈍い痛みを感じるようになりました。ボールを打つたびに、ジーンと響くような感覚です。痛みのせいでスイングができないほどではないのですが、練習するたびに同じように痛みが出ていて気になっています。筋肉のこりが原因かと思い、マッサージにも通ってみましたが、その時には楽になるものの、何日かすると痛みが戻ってきてしまいます。さらに、最近では、脇の下から肘のあたりにかけて強い張りも感じるようになりました。

ゴルフを始めてから、25年ほど経ちますが、このような痛みは初めてです。今は週に一度は練習場に行き、ドライバーからアイアンでの練習をしています。コースに出るのは、月に2~3回ほどになります。

(さらに…)

ゴルフの練習後、腰とお尻が痛い

2019.10.27

昔からゴルフをされている方でも、最近始めたという方でも、

とくにぶつけたり、捻ったりした記憶はないけれど、

急にどこかしらに痛みなどを感じた経験をお持ちの方は多いと思います。

 

ゴルフ肘や、腰の痛み、股関節や膝の痛みなど

人により様々なゴルフの障害があります。

 

ほんの一例として、

長年ゴルフを続けている方お尻の痛み

症例をまとめてみました。

 

 

(さらに…)

走っていて膝が痛くなってしまった。

2018.03.19

会社の先輩から誘われて、フルマラソンに参加することになりました。以前からジョギングをしていましたが、15㎞以上走るのは初めてなので、いつもよりも練習量を増やして、大会に向けて練習していました。しかし、ある日走っていると、突然膝の外側が痛くなってしまい、走れなくなってしまいました。ランナーズニーだと思い、インターネットで調べてみると安静にしていればよくなると書いてあったので、1ヶ月練習せずに休んでいましたが、また走り出すと、膝の痛みで走れなくなってしまいました。大会が1ヶ月後に迫っているのに、これでは走れないと思い、インターネットで検索して来院しました。

 

(さらに…)

ゴルフをすると肘が痛くなってしまう。

2018.02.15

ゴルフは以前からずっと続けているスポーツでした。今まで、肘の痛みを感じることは、一度もありませんでしたが、ここ最近になって、ゴルフをしていると肘の痛みを感じるようになりました。最初のうちは、そこまで痛くなかったので、ゴルフに支障をきたすことはありませんでした。しかし、回数を重ねるごとに、徐々に痛みがひどくなり、それまでは、翌日にはなくなっていた痛みが、日常生活の中でも続くようになってしまいました。整形外科に受診したところ、ゴルファーズエルボウ(通称ゴルフ肘)と言われ、湿布サポーターをするように勧められました。それからは、ゴルフをするときにはサポーターをつけるようにして、日中は湿布で肘を冷やすようにしました。そうすることで、ひどい時よりは、痛みは落ち着いたものの、ゴルフをするとやはり肘の痛みを感じるので、インターネットで調べて来院しました。

 

(さらに…)

ご予約・痛みに関するご相談は

03-3518-8380

営業時間:10:00〜20:20 »定休日

24h簡単ネット予約
 月〜金土・日
営業時間10:00〜21:009:00〜18:20定休日
最終受付20:2017:40

新御茶ノ水・淡路町・小川町駅B5出口すぐ

千代田線 新御茶ノ水駅

丸の内線 淡路町駅

都営新宿線小川町駅

JR中央線 御茶ノ水駅 聖橋口より徒歩7分

地図

国際基準の安心なカイロ・整体は!カイロプラクティック新御茶ノ水外来センター
(代表施術者:カイロプラクティック理学士(B.C.Sc)東堂 達也)

東京都千代田区神田小川町2-2-7 レインボービル4F »MAP

    初めてご来院の方向けキャンペーン
    カイロプラクティック新御茶ノ水外来センターの公式インスタグラム
    カイロプラクティック新御茶ノ水外来センターの治療家養成講座(YouTubeチャンネル)

カイロプラクティック新御茶ノ水外来センターへのアクセス

地図

カイロプラクティック
新御茶ノ水外来センターへのアクセス

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-2-7 レインボービル4F
電話:03-3518-8380/ご予約優先
定休日

■最寄り駅

千代田線 新御茶ノ水駅

丸の内線 淡路町駅

都営新宿線小川町駅

JR中央線 御茶ノ水駅 聖橋口より徒歩7分

国際基準のカイロと一般的なカイロ・整体との違い

ストレッチチャンネル

腰痛・肩こり・猫背・妊娠中の痛み!自分でも対応できる、ストレッチのチャンネルです。

カイロプラクティック、鍼灸、マッサージの関連施設

関連施設

葛西ボディケアセンター

葛西ボディケアセンター

マッサージ、酸素カプセル、ゴルフによる症状をお持ちの方へ

ロッテ葛西ゴルフ2F
東京都江戸川区