HOME > 股関節・膝・足の痛み > 股関節の痛み > ヨガをすると股関節が痛む

ヨガをすると股関節が痛む

2017.12.14

カテゴリー:股関節の痛み » 股関節・膝・足の痛み

タグ:

去年の冬からヨガを始めました。ところが何回かレッスンを続けているうちに、右の股関節を胸のほうへ引き寄せると右足の付け根に重い感じがあることに気づきました。また最近では、足を組んだときや右膝を胸に近づけたときなどに、右の股関節がズーンと痛むようになってしまいました。(35歳女性)

 

 

 

 

<初診時の症状>

①右股関節の重い感じと痛み

 

 

<施術後の経過>

3回のカイロプラクティック施術の結果、股関節の痛みや不快な感じはなくなりました。

 

 

<担当カイロプラクターのコメント>

痛みの場所は、股関節と言っても右鼠径部の内側でした。右膝を胸に引き寄せるようにすると痛みが増悪しますが、これは鼠径部を通過している腸腰筋という筋肉に問題が起こっていることが原因のようでした。この筋肉は腰骨、骨盤、股関節に付着する筋肉です。この方はヨガをしているため、一般的な人よりは身体が柔らかいと表現される人です。しかし、詳しく筋肉の柔軟性を調べると右の腸腰筋と右の殿筋は硬さがあり痛みを起こしやすい状態でした。また股関節と連動している骨盤の関節の動きに問題がありました。カイロプラクティック施術は関節と筋肉に対して行いました。3回目のカイロプラクティック施術前に痛みはなく、あぐらをかいて座るとすこし股関節がこわばる感じがするということでしたが、それも施術後には改善しました。運動やストレッチは特に指導していませんが、ヨガの特定のポーズをしっかり行うようにアドバイスさせていただきました。

 

股関節の痛み カイロプラクティック 整体 東京 千代田区 小川町 淡路町 神田 神保町 大手町


ご予約・痛みに関するご相談は

03-3518-8380

営業時間:10:00〜20:20 »定休日

初診予約・お問合わせ
24h簡単ネット予約
 月〜金土・日
営業時間10:00〜21:009:00〜18:20定休日
最終受付20:2017:40

新御茶ノ水・淡路町・小川町駅B5出口すぐ

千代田線 新御茶ノ水駅

丸の内線 淡路町駅

都営新宿線小川町駅

JR中央線 御茶ノ水駅 聖橋口より徒歩7分

地図

国際基準の安心なカイロ・整体は!カイロプラクティック新御茶ノ水外来センター
(代表施術者:カイロプラクティック理学士(B.C.Sc)唐木田 健吾)

東京都千代田区神田小川町2-2-7 レインボービル4F »MAP

初めてご来院の方向けキャンペーン
  • スタッフブログ

カイロプラクティック新御茶ノ水外来センターへのアクセス

地図

カイロプラクティック
新御茶ノ水外来センターへのアクセス

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-2-7 レインボービル4F
電話:03-3518-8380/ご予約優先
定休日

■最寄り駅

千代田線 新御茶ノ水駅

丸の内線 淡路町駅

都営新宿線小川町駅

JR中央線 御茶ノ水駅 聖橋口より徒歩7分

国際基準のカイロと一般的なカイロ・整体との違い

東京カレッジオブカイロプラクティック学校説明会

私達の母校の学校説明会です。ご興味のある方は是非。

カイロプラクティック、鍼灸、マッサージの関連施設

関連施設

A.Life 神谷町

エーライフ神谷町プラス

ボディケアマッサージ、カイロプラクティック、酸素カプセル等選べる治療

日比谷線 神谷町駅 徒歩0分
東京都港区虎ノ門

葛西ボディケアセンター

葛西ボディケアセンター

マッサージ、酸素カプセル、ゴルフによる症状をお持ちの方へ

ロッテ葛西ゴルフ2F
東京都江戸川区