HOME > 頭痛 > 仕事を始めてから頭痛がおこるようになる

仕事を始めてから頭痛がおこるようになる

2016.05.12

カテゴリー:頭痛

仕事上ほぼ一日中パソコンを使う仕事をしています。頭痛が起こるようになったのは、仕事を始めてからです。肩こりを慢性的に感じるようになると、頭痛でこめかみ付近や目の奥にまで痛みが出るようになってしまいました。この時に頭痛薬を飲んでも、あまり頭痛はよくなりません。しかし寒くなってくると、部屋と外の温度の違いからか頭痛になることがあります。この時は薬を飲むと比較的楽になります。(39歳 男性)

 

 

<初診時の症状>

こめかみから目の奥にかけての頭痛

肩こり

 

<施術後の経過>

1回目の施術で首や肩の凝りの症状が約半減し、4回目の施術では首や肩の凝りの症状と同様に頭痛も感じる回数が減ってきていました。その後は予防のためのカイロプラクティック施術を月に1度のペースで行うことを進めて施術を終了しました。

 

<担当カイロプラクターのコメント>

頭痛は様々なタイプがあり緊急を要するようなものから、生活習慣によって痛みがでてくるものまで様々です。多く見られる頭痛として、片頭痛と同じくらい頻繁にみられる緊張性頭痛があります。首や肩の筋肉の凝りが影響してこの頭痛は起こります。また首の関節からの刺激が頭痛を起こすケースもあります。緊張性頭痛や頚椎の問題で頭痛が起こっている場合は、カイロプラクティック施術の適応となり効果が期待できます。頭痛は、人によっては1種類であったり、複合していたりすることがあります。痛みをやり過ごしたり、薬に頼る前に一度カイロプラクティック施術を受けることをオススメします。

 

頭痛 肩こり カイロプラクティック 整体 東京 千代田区 小川町 神田 神保町 大手町


ご予約・痛みに関するご相談は

03-3518-8380

営業時間:10:00〜20:20 »定休日

初診予約・お問合わせ
24h簡単ネット予約
 月〜金土・日
営業時間10:00〜21:009:00〜18:20定休日
最終受付20:2017:40

新御茶ノ水・淡路町・小川町駅B5出口すぐ

千代田線 新御茶ノ水駅

丸の内線 淡路町駅

都営新宿線小川町駅

JR中央線 御茶ノ水駅 聖橋口より徒歩7分

地図

国際基準の安心なカイロ・整体は!カイロプラクティック新御茶ノ水外来センター
(代表施術者:カイロプラクティック理学士(B.C.Sc)唐木田 健吾)

東京都千代田区神田小川町2-2-7 レインボービル4F »MAP

初めてご来院の方向けキャンペーン
  • スタッフブログ

カイロプラクティック新御茶ノ水外来センターへのアクセス

地図

カイロプラクティック
新御茶ノ水外来センターへのアクセス

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-2-7 レインボービル4F
電話:03-3518-8380/ご予約優先
定休日

■最寄り駅

千代田線 新御茶ノ水駅

丸の内線 淡路町駅

都営新宿線小川町駅

JR中央線 御茶ノ水駅 聖橋口より徒歩7分

国際基準のカイロと一般的なカイロ・整体との違い

東京カレッジオブカイロプラクティック学校説明会

私達の母校の学校説明会です。ご興味のある方は是非。

カイロプラクティック、鍼灸、マッサージの関連施設

関連施設

A.Life 神谷町

エーライフ神谷町プラス

ボディケアマッサージ、カイロプラクティック、酸素カプセル等選べる治療

日比谷線 神谷町駅 徒歩0分
東京都港区虎ノ門

葛西ボディケアセンター

葛西ボディケアセンター

マッサージ、酸素カプセル、ゴルフによる症状をお持ちの方へ

ロッテ葛西ゴルフ2F
東京都江戸川区