HOME > その他 > 脊柱側弯症・側湾症 > 昔から側わん症、腰痛と足までしびれます

昔から側わん症、腰痛と足までしびれます

2017.05.12

カテゴリー:脊柱側弯症・側湾症 » その他

子供の頃から側わん症があり、背骨が曲っています。高校の時から腰痛がありますが、最近痛みを強く感じるようになってきました。電車の中や仕事で立ちっぱなしになると痛みが悪化します。たまに太ももの前側がズーンとしびれることがあります。(34歳女性)

 

 

 

 

<初診時の症状>

①常に腰痛

②立っていると腰痛悪化。
③太もものしびれ。
側わん症

 

<施術後の経過>

初回のカイロプラクティック治療後は腰痛も軽減し、しびれも無くなりました。3回目の施術後にはしびれは全く無く、普段の腰痛もなくなりました。ですが立っているときには腰痛がまだありました。立位時に痛みが出るときはまだ初回と比べて7割ぐらい残っていました。5回目の施術で立っていても腰痛は出なくなりました。

 

<担当カイロプラクターのコメント>

この患者さんは側わん症のために体の軸が崩れていました。そのためまずは背骨をしっかりと矯正して身体の軸を整える必要がありました。軸を整えるだけでも症状は軽減しますが、長年側わんの為に負担のかかっていた筋肉もしっかりと整える必要がありました。立位時の痛みが残ったのは一部分の筋肉の緊張が残っていたためでした。その筋肉を緩めると痛みは消え、だいぶ症状はなくなりました。側わん症を完全に無くすことは難しいですがそれによる症状は改善することが出来るので、お困りの方は是非後来院ください。

 

側わん症 カイロプラクティック 整体 東京 千代田区 神田 小川町 淡路町 神保町 大手町


ご予約・痛みに関するご相談は

03-3518-8380

営業時間:10:00〜20:20 »定休日

初診予約・お問合わせ
24h簡単ネット予約
 月〜金土・日
営業時間10:00〜21:009:00〜18:20定休日
最終受付20:2017:40

新御茶ノ水・淡路町・小川町駅B5出口すぐ

千代田線 新御茶ノ水駅

丸の内線 淡路町駅

都営新宿線小川町駅

JR中央線 御茶ノ水駅 聖橋口より徒歩7分

地図

国際基準の安心なカイロ・整体は!カイロプラクティック新御茶ノ水外来センター
(代表施術者:カイロプラクティック理学士(B.C.Sc)唐木田 健吾)

東京都千代田区神田小川町2-2-7 レインボービル4F »MAP

初めてご来院の方向けキャンペーン
  • スタッフブログ

カイロプラクティック新御茶ノ水外来センターへのアクセス

地図

カイロプラクティック
新御茶ノ水外来センターへのアクセス

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-2-7 レインボービル4F
電話:03-3518-8380/ご予約優先
定休日

■最寄り駅

千代田線 新御茶ノ水駅

丸の内線 淡路町駅

都営新宿線小川町駅

JR中央線 御茶ノ水駅 聖橋口より徒歩7分

国際基準のカイロと一般的なカイロ・整体との違い

東京カレッジオブカイロプラクティック学校説明会

私達の母校の学校説明会です。ご興味のある方は是非。

カイロプラクティック、鍼灸、マッサージの関連施設

関連施設

A.Life 神谷町

エーライフ神谷町プラス

ボディケアマッサージ、カイロプラクティック、酸素カプセル等選べる治療

日比谷線 神谷町駅 徒歩0分
東京都港区虎ノ門

葛西ボディケアセンター

葛西ボディケアセンター

マッサージ、酸素カプセル、ゴルフによる症状をお持ちの方へ

ロッテ葛西ゴルフ2F
東京都江戸川区