HOME > スポーツ障害 > 野球 > 6年越しの右野球肩

6年越しの右野球肩

2016.09.11

カテゴリー:野球 » スポーツ障害

タグ:

社会人になってからも野球を続けていたが、6年前にピッチャーをしていて投球時に傷めてからずっと肩甲骨周辺に痛みがあり、6割のくらいのスピードでしか投げることができない。できれば痛みなく野球ができるようにしたい。(35歳男性)

 

 

<初診時の症状>

1.電車でつり革を持っていると、腕がだるくなってしまう

2.投球動作でボールが離れる瞬間に肩の痛みが出る

3.一度痛みが出ると、何日かそれが続いてしまう

 

<施術後の経過>

この方の場合は、以前に肘の手術の既往があり、その影響で周辺組織の癒着や筋膜の捻れによって、投球時に働く筋肉の緊張が、拮抗筋にも伝達してしまい、肩のインナーマッスルをはじめとした組織に過剰なストレスを与えていることが検査で分かりました。8回の治療で80%の力で投げられるようになり、投球後の痛みも無くなりました。15回の治療で全力投球ができるようになり、ご本人も長年の問題だったので、半分諦めていたがまた全力で投げられてとても嬉しいと喜ばれていらっしゃいました。

 

<担当カイロプラクターからのコメント>

今回の方のような慢性の問題は、カイロプラクティックが得意としている分野です。傷められてから時間が経っているので、すぐに結果が出ないこともありますが、しっかりとペースを守っていらっしゃって頂いたことが、良い結果に繋がったと思います。ぜひこれからも野球を楽しんで頂きたいと思います。

 

肩の痛み 野球 カイロプラクティック 整体 東京 千代田区 小川町 神田 神保町 大手町 淡路町 


ご予約・痛みに関するご相談は

03-3518-8380

営業時間:10:00〜20:20 »定休日

初診予約・お問合わせ
24h簡単ネット予約
 月〜金土・日
営業時間10:00〜21:009:00〜18:20定休日
最終受付20:2017:40

新御茶ノ水・淡路町・小川町駅B5出口すぐ

千代田線 新御茶ノ水駅

丸の内線 淡路町駅

都営新宿線小川町駅

JR中央線 御茶ノ水駅 聖橋口より徒歩7分

地図

国際基準の安心なカイロ・整体は!カイロプラクティック新御茶ノ水外来センター
(代表施術者:カイロプラクティック理学士(B.C.Sc)唐木田 健吾)

東京都千代田区神田小川町2-2-7 レインボービル4F »MAP

初めてご来院の方向けキャンペーン
  • スタッフブログ

カイロプラクティック新御茶ノ水外来センターへのアクセス

地図

カイロプラクティック
新御茶ノ水外来センターへのアクセス

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-2-7 レインボービル4F
電話:03-3518-8380/ご予約優先
定休日

■最寄り駅

千代田線 新御茶ノ水駅

丸の内線 淡路町駅

都営新宿線小川町駅

JR中央線 御茶ノ水駅 聖橋口より徒歩7分

国際基準のカイロと一般的なカイロ・整体との違い

東京カレッジオブカイロプラクティック学校説明会

私達の母校の学校説明会です。ご興味のある方は是非。

カイロプラクティック、鍼灸、マッサージの関連施設

関連施設

A.Life 神谷町

エーライフ神谷町プラス

ボディケアマッサージ、カイロプラクティック、酸素カプセル等選べる治療

日比谷線 神谷町駅 徒歩0分
東京都港区虎ノ門

葛西ボディケアセンター

葛西ボディケアセンター

マッサージ、酸素カプセル、ゴルフによる症状をお持ちの方へ

ロッテ葛西ゴルフ2F
東京都江戸川区