HOME > 症例報告 > 首の痛み・肩こり > 首の痛み・肩こり > 首と肩こりからくる頭痛

首と肩こりからくる頭痛

2019.10.10

カテゴリー:

現在、肩こりに悩んでいる方は国内に2400万人いると言われています。

また、頭痛に悩まされている方は3000万人もいると言われています。

(厚生労働省 国民生活基礎調査 参照)

 

 

今回の症例は、

・姿勢の問題

・首や肩こり

・筋緊張による頭痛

の問題に悩まされていた患者様になります。

 

当院がオフィス街にあるという事もあり、

お仕事がデスクワークであり、長時間パソコンと向き合っている方が多いため、

これらの症状を抱えて、当院を訪れる患者様はとても多くいらっしゃいます。

 

多くの人が悩まされている症状だけあり、

いろいろな原因・要因がありますが、

その中でも多くの人が抱えている原因が引き起こしていた症状  の症例をまとめてみました。

 

<患者様の背景>

長年の首・肩こり頭痛で悩んでいます。

 

仕事はデスクワークで、仕事中の姿勢はとても姿勢が悪い自覚があります。

仕事をしていると、首肩が辛くなってきて

ひどくなると頭痛が出てきます。

何年もこのような状態が続いていて、

少しでも楽になる事がないので、いい加減何とかしたい!!

と思い今回来院しました。

(30代 男性)

 

 

<初診時の症状>

 

首、肩のこり 自覚としては15年前ぐらいから感じていて、最近は悪化している。

頭痛 2週間に1度ぐらいの頻度で酷い頭痛を感じる。 

仕事に集中できなくなる。

姿勢が悪い 立っていても、座っていても猫背を指摘されることが多い。

 

初回に姿勢や首の動き、筋肉を直接触れて確認をしたところ、

首の前面が一番硬く、肩から背中にかけても筋肉の硬さや動きの悪さをとても感じました。

 

 

<施術後の経過>

 

1回目のカイロプラクティック施術で症状は半分くらいに減少。

まずは固まってしまった筋肉をしっかりほぐす事を中心に施術をいたしました。

長年の疲労の蓄積からとても固かったので、じっくり時間を頂き凝り固まった筋肉をほぐしました。

 

それだけでも、症状に変化がでたとのことだったので、症状をもっと楽にするために、

筋膜や、深くの筋肉まで緩めるために数回の施術をすることになりました。

 

計3回のカイロプラクティック施術頭痛 首、肩のこり感・重だるさはなくなりました。

筋膜や深い筋肉までしっかりとほぐしていき、首を動かしたときの詰まった、動かし難さもスッキリとしてきました。

ここまで約3週間ぐらいでしたが、頭痛が1回でてしまったが、薬などをのまなくても過ごせるぐらいの頭痛だったとのことでした。

 

計5回のカイロプラクティック施術で約一ヶ月は頭痛に悩まされることなく過ごせました。

症状もほとんどなくなり、頭痛もかなり改善してきたとのことだったので、

姿勢に関わる部位に調整をかけてたり、ほぐしたりしていきました。

 

また、その後も仕事の疲れとともに

首の症状や姿勢の悪化、頭痛がまた酷くなってしまうのが怖いから、

ヶ月に1度くらいの頻度でメンテナンスに通って頂いています。

 

<担当カイロプラクターからのコメント>

 

今回のケースは本人が自覚しているように、姿勢の悪さが大きく関係しています。

とても猫背が強く、顎が前に出た姿勢になっていました。

このような姿勢になると、首の前部にある胸鎖乳突筋という筋肉が緊張状態になります。

また、正常の姿勢よりも、筋肉への負荷が高くなり、筋肉のコリも悪化する傾向にあります。

 

この胸鎖乳突筋は、頭痛に強く関与していることが多いので、日頃からストレッチなどによるケアが

とても大事になります。

 

また、筋肉が強く緊張しており、そのような状態が長年に渡り続いていた結果、筋膜まで固まっていました。

 

そのため今回はまず首前面の筋膜をリリースし、前後のバランスを整えることから始めました。

そうすると主訴である首後方の筋肉への負担が減少し改善に向かうことができます。

また、首のみでなく体全体への施術により、姿勢改善へアプローチをする必要があります。

首肩こりといっても全身からの影響がありますので、痛みの原因を探すことがとても大切になります。

 

筋膜とは筋肉を覆っている膜状の繊維であり、

これが固まってしまうと筋肉がスムーズに動けなくなり、

なかなか疲労や重さだるさがとれなくなっていきます。

 

 

 

筋膜を緩めるにはマッサージのように押してもなかなか効果が現れないですが、

筋膜リリースをすると効果的です。

 

筋膜リリースの代表的な方法としては、

・器具や指で皮膚の奥をこするように筋膜を伸ばします。

皮膚や皮下組織との癒着を取るために、つまみ引っ張ります。  などがあります。

 

要は繊維の結合を伸ばしたり、癒着を剥がすような施術が必要になります。

これにより筋膜が徐々に緩んできます。

筋膜が緩むだけでも、中の筋肉は緊張がほぐれて血流もいきわたります。

 

 

頭痛について詳しく知りたい方はこちら⇒ 頭痛の原因事典

 

首の痛み、肩こりを詳しく知りたい方はこちら⇒ 首の痛み・肩こり

 

ご予約、ご相談はこちらになります。⇒ 予約・相談フォーム

 

 

 

 

 

肩こり 頭痛 筋膜リリース カイロプラクティック 東京 千代田区 神田 淡路町


ご予約・痛みに関するご相談は

03-3518-8380

営業時間:10:00〜20:20 »定休日

初診予約・お問合わせ
24h簡単ネット予約
 月〜金土・日
営業時間10:00〜21:009:00〜18:20定休日
最終受付20:2017:40

新御茶ノ水・淡路町・小川町駅B5出口すぐ

千代田線 新御茶ノ水駅

丸の内線 淡路町駅

都営新宿線小川町駅

JR中央線 御茶ノ水駅 聖橋口より徒歩7分

地図

国際基準の安心なカイロ・整体は!カイロプラクティック新御茶ノ水外来センター
(代表施術者:カイロプラクティック理学士(B.C.Sc)唐木田 健吾)

東京都千代田区神田小川町2-2-7 レインボービル4F »MAP

初めてご来院の方向けキャンペーン
  • スタッフブログ

カイロプラクティック新御茶ノ水外来センターへのアクセス

地図

カイロプラクティック
新御茶ノ水外来センターへのアクセス

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-2-7 レインボービル4F
電話:03-3518-8380/ご予約優先
定休日

■最寄り駅

千代田線 新御茶ノ水駅

丸の内線 淡路町駅

都営新宿線小川町駅

JR中央線 御茶ノ水駅 聖橋口より徒歩7分

国際基準のカイロと一般的なカイロ・整体との違い

東京カレッジオブカイロプラクティック学校説明会

私達の母校の学校説明会です。ご興味のある方は是非。

カイロプラクティック、鍼灸、マッサージの関連施設

関連施設

A.Life 神谷町

エーライフ神谷町プラス

ボディケアマッサージ、カイロプラクティック、酸素カプセル等選べる治療

日比谷線 神谷町駅 徒歩0分
東京都港区虎ノ門

葛西ボディケアセンター

葛西ボディケアセンター

マッサージ、酸素カプセル、ゴルフによる症状をお持ちの方へ

ロッテ葛西ゴルフ2F
東京都江戸川区