HOME > 足のしびれ > 太もも外側の痛みとしびれ

太もも外側の痛みとしびれ

2014.07.26

カテゴリー:足のしびれ

タグ:

一年前くらいから少しずつ右太ももの外側に痛みとしびれを感じるようになりました。それから徐々に悪化しており、整形外科や内科に行って原因を調べてもらったのですが、MRI、レントゲン、血液検査などでも何の異常もないと言われました。これまで何をしても改善したことがなく困っています。ある特定の動作で、症状が軽減したり悪化したりすることはありませんが、比較的、朝より夜の方が症状が強いように思います。(38歳 男性)

 

 

 

 

<初診時の症状>

 

①右太もも外側の痛みとしびれ
朝より夜がつらい
④身体が硬い。

 

<施術後の経過>

 

初回のカイロプラクティック施術後、太ももの痛みとしびれは3/10くらいになりました。2回目の来院時には5/10になっていましたが、施術後には2/10まで改善しました。週に一回のペースで来院してもらい、4回目までに痛みはほぼなくなりました。現在は身体の健康管理と再発予防を目的に、3〜4週間に一回のペースで来院していただいています。

 

<担当カイロプラクターのコメント>

 

太ももの前の筋肉の柔軟性が低下し硬くなっていたために、痛みしびれの症状が出ていました。足は起きている限り常に身体を支えているため、知らず知らずのうちに筋肉に疲労が溜まっています。少しずつ疲労が蓄積されるために、あまり自覚できないことが多いですが、身体が耐えられなった時には、痛みしびれとして表れることがよくあります。カイロプラクティックケアはこのような問題に有効ですが、日々のストレッチなどの患者さんご自身ができることもたくさんあります。足の重だるさを感じたら、症状がひどくなる前に、是非ご相談下さい。

 

足の痺れ カイロプラクティック 東京 千代田区 神田


ご予約・痛みに関するご相談は

03-3518-8380

営業時間:10:00〜20:20 »定休日

初診予約・お問合わせ
24h簡単ネット予約
 月〜金土・日
営業時間10:00〜21:009:00〜18:20定休日
最終受付20:2017:40

新御茶ノ水・淡路町・小川町駅B5出口すぐ

千代田線 新御茶ノ水駅

丸の内線 淡路町駅

都営新宿線小川町駅

JR中央線 御茶ノ水駅 聖橋口より徒歩7分

地図

国際基準の安心なカイロ・整体は!カイロプラクティック新御茶ノ水外来センター
(代表施術者:カイロプラクティック理学士(B.C.Sc)唐木田 健吾)

東京都千代田区神田小川町2-2-7 レインボービル4F »MAP

初めてご来院の方向けキャンペーン
  • スタッフブログ

カイロプラクティック新御茶ノ水外来センターへのアクセス

地図

カイロプラクティック
新御茶ノ水外来センターへのアクセス

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-2-7 レインボービル4F
電話:03-3518-8380/ご予約優先
定休日

■最寄り駅

千代田線 新御茶ノ水駅

丸の内線 淡路町駅

都営新宿線小川町駅

JR中央線 御茶ノ水駅 聖橋口より徒歩7分

国際基準のカイロと一般的なカイロ・整体との違い

東京カレッジオブカイロプラクティック学校説明会

私達の母校の学校説明会です。ご興味のある方は是非。

カイロプラクティック、鍼灸、マッサージの関連施設

関連施設

A.Life 神谷町

エーライフ神谷町プラス

ボディケアマッサージ、カイロプラクティック、酸素カプセル等選べる治療

日比谷線 神谷町駅 徒歩0分
東京都港区虎ノ門

葛西ボディケアセンター

葛西ボディケアセンター

マッサージ、酸素カプセル、ゴルフによる症状をお持ちの方へ

ロッテ葛西ゴルフ2F
東京都江戸川区