HOME > 痛みの原因事典 > 足のしびれ

痛みの原因事典

足のしびれ

足のしびれ

「足のしびれ」は腰痛との関連性もあり、頻繁に見られる症状の一つです。痺れの原因は様々あり、その原因をしっかりと特定することが治療では重要になります。ここでは、幾つかの痺れの原因をご紹介いたします。
まず、痺れの原因には、神経によるもの筋肉によるもの関節によるもの血管によるものがあります。
 
 
神経によるもの
一般的に坐骨神経痛と言われるものです。腰から足にいたる経路のどこかで神経が圧迫をされた結果痺れが起こります。代表的なのが「椎間板ヘルニア」「脊柱管狭窄症」「梨状筋症候群」です。症状は電気が走るようなビリビリ、ピリピリやチリチリするような鋭い痺れがあり、部位は圧迫される神経により変わってきます。
 
筋肉によるもの
筋肉による痺れの代表的なものは、筋肉の「トリガーポイント」による関連痛です。トリガーポイントとは筋肉に老廃物が溜まることにより起こる筋肉の硬結であり、痺れに似た関連痛を起こします。症状は神経によるものとは違い、ジワジワ、ズキズキ、ズーンなど重く、鈍い痺れが特徴です。トリガーポイントの出来る筋肉により関連痛の出る部位は変わってきます。
 
関節によるもの
腰部や骨盤の関節(仙腸関節)の問題が痛みや痺れを引き起こす場合もあります。関節の可動性が大きくなったり小さくなったりすると関節に掛かる負担を上手に分散できなくなります。すると関節にたくさんの刺激が加わって筋肉のこわばりや痛み、さらには痺れへと症状が悪化していきます。
 
血管によるもの
これは何らかの原因により血管が圧迫され、血流が低下するために起こります。
正座をしていて足が痺れてしまうのがこれにあたり、感覚が無くなる感じを起こします。
筋肉の過緊張により隣接する血管を圧迫し、症状を起こすケースもあります。
 
 
痺れを改善させるには、痺れの原因を突き止めることが最重要となり、それにより早期の症状改善が望めます。

椎間板ヘルニア

慢性腰痛、急性腰痛の両方に関わりがあり、腰痛で病院を訪れて診断を受ける代表格。
腰痛に加え坐骨神経痛を伴うことが多く、前屈みになった時、朝の寝起き、長時間の座位姿勢などで脚の痺れ・痛みを感じます。脚の症状を引き起こしている原因を的確に見極めることが重要になります。 続きを読む

腰部脊柱管狭窄症

「腰部脊柱管狭窄症」とは、腰部の脊柱管が、何らかの原因で狭くなり、脊柱管の中を通っている神経が圧迫されることによって腰痛や痺れをおこすといわれています。 続きを読む

梨状筋症候群

お尻の深部にある梨状筋が緊張して坐骨神経を圧迫して起こります。
梨状筋の緊張は骨盤のゆがみや股関節のトラブルによって引き起こされることが多く、症状が悪化するとお尻から足の裏まで痛みや痺れが出ることがあります。 続きを読む

トリガーポイント(足のしびれ)

筋肉に老廃物が溜まるとできる硬結(トリガーポイント)でのことで、痛みが他の部位に広がるのが特徴です。この広がった痛みを痺れとして感じます。
足の後面に出る痛みや痺れは主にお尻の筋肉からくるもので硬結が出来た筋肉によってその部位も異なります。 続きを読む

仙腸関節症候群

骨盤の後ろにある仙腸関節の働きが損なわれることによって起こります。
関節の可動域に左右差があったり、骨盤のゆがみなどから関節に過剰な負担が掛かると腰やお尻付近に痛みを感じたり、足に痛みやシビレを感じることがあります。 続きを読む

足のはり

多くの場合、何らかの原因で足の筋肉の緊張が高まり、はりとなります。カイロプラクティックでは生体力学的にふくらはぎに負担をかけている要素を探し出して治療していきます。 続きを読む

坐骨神経痛

太ももの裏やふくらはぎ、足にかけて「ピリピリ、ジンジン痺れる」「痛い」など訴える方は多く来られます。このような痛みや痺れがあると、多くの方は「坐骨神経痛かな?」と思われたり、または病院で「坐骨神経痛」と診断される事が多いのではないでしょうか。 続きを読む

どこへ行っても治らなかった痛み・辛さに。
米国で医療の一環として提供されているカイロがあります。

私たちは国際基準の
カイロプラクティック治療院です。

国際基準のカイロプラクティック治療院

当院のカイロ施術者は全員、海外では医師と同等に扱われる WHO国際基準(B.C.Sc / D.C.)の学位保持者です。

日本には国家資格がなく、誰でもカイロプラクターを名乗ることが出来るため、一般的な整体と区別がつきにくなっています。しかし欧米にはカイロプラクティック医の国家資格(B.C.Sc / D.C.)があり、 医療の一環として病院でカイロプラクティックが提供され、保険の適用も行われています。

治療スタッフ全員が国際基準のカイロプラクティック学位保持者です。

ご予約・痛みに関するご相談は

03-3518-8380

営業時間:10:00〜20:20 »定休日

初診予約・お問合わせ
24h簡単ネット予約
 月〜金土・日
営業時間10:00〜21:009:00〜18:20定休日
最終受付20:2017:40

新御茶ノ水・淡路町・小川町駅B5出口すぐ

千代田線 新御茶ノ水駅

丸の内線 淡路町駅

都営新宿線小川町駅

JR中央線 御茶ノ水駅 聖橋口より徒歩7分

地図

国際基準の安心なカイロ・整体は!カイロプラクティック新御茶ノ水外来センター

東京都千代田区神田小川町2-2-7 レインボービル4F »MAP

初めてご来院の方向けキャンペーン
  • スタッフブログ

カイロプラクティック新御茶ノ水外来センターへのアクセス

地図

カイロプラクティック
新御茶ノ水外来センターへのアクセス

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-2-7 レインボービル4F
電話:03-3518-8380/ご予約優先
定休日

■最寄り駅

千代田線 新御茶ノ水駅

丸の内線 淡路町駅

都営新宿線小川町駅

JR中央線 御茶ノ水駅 聖橋口より徒歩7分

国際基準のカイロと一般的なカイロ・整体との違い

東京カレッジオブカイロプラクティック学校説明会

私達の母校の学校説明会です。ご興味のある方は是非。

カイロプラクティック、鍼灸、マッサージの関連施設

関連施設

A.Life 神谷町

エーライフ神谷町プラス

ボディケアマッサージ、カイロプラクティック、酸素カプセル等選べる治療

日比谷線 神谷町駅 徒歩0分
東京都港区虎ノ門

葛西ボディケアセンター

葛西ボディケアセンター

マッサージ、酸素カプセル、ゴルフによる症状をお持ちの方へ

ロッテ葛西ゴルフ2F
東京都江戸川区